DSC_3118

 

地元の発展、活性化が自分の幸せにつながる。

紙産業がすばらしく国際的な競争力を持ち地元の経済を発展させてきたが、四国中央市の人口は減少してきています。これからは、地域の農業の六次産業化を支え、農家の後継者や、若者が都会から戻り移り住む街づくりが求められています。

第一次産業の六次産業化や地元のいいものを私たちの事業がプラットフォームとなり、販売先の開拓などの手助けとなるように努力していきたい。

人が人をつくり、地域、地元を盛んにしていく。

ここに、私たちの思いを伝えつづけていきたいと思います。

みすず 社員一同